シンプルライフできるかな?

ダメ人間だが、人生それなりに楽しい♪ 家の片付けが最大の目標。。。

「グーグル 詐欺」で検索すると「当選おめでとう」の偽Google広告情報がわんさか!

 

にゃん吉です。

昨日、Googleを装った「当選おめでとう」の詐欺広告をクリックしてしまったウッカリ者です(笑)。

 

 
昨日の詳細については、こんな感じですw
皆さんも気をつけてくださいね。
僕の場合は、単なる「誤クリック」でしたけど、ウッカリでも怖いですもんね。

 

gosimplelife.hatenablog.com

 


記事アップ後、気になったのでネットでいろいろ調べてみました。
そうしたら、出るは出るは!!
同じような経験された方がたくさんいるんですね!

 

「グーグル 詐欺」で検索すると情報がわんさか!

真っ先に検索したキーワードはこちらでした。
グーグルの詐欺広告という意味で、「グーグル 詐欺」でやってみました。


これがまぁスゴイのなんのって。
僕のような方がたくさんいらしたのでしょうね。

 


僕が参考にして、とても興味深く読ませていただいたのはこちらのサイトです。

did2memo.net

 

初めてお邪魔しましたけど、今回の「グーグルを装った当選おめでとう広告」を詳細に明かしてくれてます。

最後のクレジットカード情報画面のところまで見れますので、非常に参考になると思います!

 


上記のサイトで知りましたけど、この手のGoogleを装った偽広告は、今年の初頭からあったようで、4月7日からまた急に増えだしたとのこと。
今が書き入れ時なのかもしれません。
新年度になり、会社は新入社員、学校も新学年が始まりますので、そういう時期を狙ったのでしょうか?
それとも、3ヵ月に一度とか?

 


詐欺グループじゃないので、その辺りはよくわかりませんけど、定期的に形を変えては、情報を抜き取ろうとしているんでしょう。
特に、クレジットカード情報ですね。
これは、本当に気をつけなければなりません。

 

個人情報を求めてきたら、一度手を止めることが大事

 これ、基本だと思います。

 
僕は、「当選おめでとう」自体が胡散臭かったので、今回の件ではすぐに詐欺広告だと判断しました。

 

でも、純粋にGoogleの画面と信じてしまっていたらわかりませんよね。

人には絶対、ってあり得ませんから。

魔が差すということもありますし。

 


こういう場面に出くわした時、個人情報を求めてきたら、一度調べてみる、というクセをつけるのも災難を回避できる手段だと思います。

表示されているURLを確認して、検索してみるのもいいでしょう。
僕の場合は、「(http://)freeprizesgiving.stream」でした。
全然グーグルじゃないですよねw

 


グーグルでしたら、https://www.google.co.jp/ですので。
綴りにも気をつけたいです。
一字違いとか、ドメインが少しだけ変わっているとかもあるので、注意は必要です。

 


真っ当な企業なのかどうかも確認の上で、個人情報を入力するクセをつけないといけませんね。

言えることは、「タダほど怖いものはない」ということかな。
タダの代償はあるはずですから。

 

▽こちらの記事もどうぞ▽  

gosimplelife.hatenablog.com